ちょっぺこ日記

日々雑感や本の感想などを綴ります。

夏風邪の経過 2017

f:id:Nonapenta:20170812192848j:image

  先週末から夏風邪をひき、ようやく治ったかなという今日。約1週間かかりました。その経過について書いてみたいと思います。典型的な夏風邪かと思われます💧。

 

あれ、ちょっと喉が痛いな……

 先週の金曜日、息子の手のささくれが化膿し、赤く腫れてしまったため、保育園の帰りに皮膚科に連れて行きました。

 そこで、3時間待ち……(息子はとびひとひょうそと診断されましたが、その話はまたの機会に)。ようやく診察、会計を済ませ、帰路に着いたときに喉に違和感がありました。

 あれ、少し喉が痛いかも……。

 でも、少しだけでしたので、その日はうがいをして寝ました。

 

39度の発熱に関節痛

 翌日、喉の痛みが増していました。唾を飲み込むと痛いなぁと。体も何となくだるく、風邪をひいたのかなと思いました。

 その日は息子の保育園行事があったので、しばらく実家の両親に息子を預けて、少し休んでいたのですが、だるいまま……。何か体が重く関節も痛むなぁ。

 行事には両親に行ってもらい、自分は自宅にて寝ることにしました。一応、熱を測ってみると38度‼️。そんなにあるとは思っていなかったので驚きです。

 ベッドに横になりましたが、状態はだんだん悪化。39度の熱に、全身の痛み。インフルエンザよりはマシでしたが、動ける状態ではありません。おまけに外は真夏日だというのに、寒気までして、布団をかぶって寝ていました。

 

解熱剤を飲み、ようやく寝たはずが……

 苦しくて眠れない状態。保育園行事から帰ってきた子どもの世話を、同じく仕事から帰ってきた夫にお願いして、ベッドに横になっていました。全身の関節痛と倦怠感に起き上がるのもきつい状態でした。

 以前、処方された解熱剤を飲み、熱が少し下がるとぐっとラクに……。その間に何とか夕食も食べ、お風呂に入り、就寝しました。

 

 が、薬が切れたのかまた熱が上がってきました。また辛くて眠れない。その日は苦しみながらも耐えました。

 翌日には熱は平熱まで下がりました。ただ、まだまだだるいのと、頭を動かすとひどい頭痛がしました。

 

病み上がりのだるさと食欲不振

 月曜日、仕事が休めなかったので、だるい体を鞭打ち職場へ。食欲不振に喉の痛みなどまだまだ病み上がり状態でした。

 火曜日には一応、病院へ行きました。熱は下がり、峠は越えたが、喉は炎症を起こしているということでトローチなどの薬をもらいました。

 そこから、その週は病み上がりのだるい状態でぼちぼちと仕事や家事をこなしていました。

 

そして、現在……結膜炎

 風邪の症状も治ったかなと思えたその週末くらいに今度は片目が充血。ゴロゴロする、目やにが出る、涙がでる……といった症状です。

 念のため眼科に行きましたら、結膜炎とのことでした。とりあえず目薬をさし、治るのを待っている次第です。

 

結論。夏風邪は辛いよ……

  冬にかかるインフルエンザなども辛いのですが、夏風邪もなかなかのものです(^^;。暑いのに悪寒がするという変な状態だったり、連日の暑さで夏バテしているところに風邪……一層弱ります。

 あれですね、順番としては、夏バテから体力や免疫力低下、そこから風邪をひくって感じなのかもしれません。

 皆さんも夏風邪には気をつけてくださいね。では。