ちょっぺこ日記

日々雑感や本の感想などを綴ります。

手取フィッシュランドにて昭和を感じる。

f:id:Nonapenta:20170820193701j:image

 先日の日曜に、石川県にある手取フィッシュランドにお出かけしました。夏休みということもあり、たくさんの家族連れが来ていました。何ヶ月か前にも行きましたが、そのときは閑散としていて、「この遊園地、大丈夫かな……」と心配していたのですが、いやはや、日曜日はものすごい盛況でした(^o^)。

 

釣り堀でイワナ釣り

f:id:Nonapenta:20170822122607j:image

(この写真はザリガニ釣りです)

 

 ……遊園地ですが、目的はイワナ釣りでした(笑)。息子が釣りをしたいと言うので、釣り堀へGO。

 色々な釣り堀がありました。イワナ釣り、鮒釣り、小さな川魚釣り、金魚釣り、ザリガニ釣り。あとは魚じゃないですが、おもちゃすくい、ボールすくいなど。

 我々はとりあえずイワナ釣り堀へ。30分800円、釣り竿と餌をもらい、釣り堀の縁のベンチに腰掛けました。

 

 針に餌をつけて、えーいっと釣り堀の奥に浮きを飛ばします。……しばらくすると、あら、餌がなくなっている……何回か挑戦しました。

 息子は釣れないねぇと言いながらも、楽しげに釣り竿を持っています。

 少し離れた場所にいたの家族は二、三匹釣り上げて行きます。

 うーん、何かコツがあるのかな……。

 残り10分くらいになったとき、ようやく一匹釣れました(^o^)。

 

 ちなみに釣れても釣れなくても2匹は持ち帰ることができます。はらわたの処理もしてくれました。まだ、他のアトラクションでも遊ぶ予定でしたので、帰りまで冷蔵庫で預かってもらいました。

 

何だか懐かしい……昭和の遊園地

 その後は園内を半周するモノレールや、消防車ごっこのアトラクションに乗ったり、屋内のペットショップにて金魚やインコ、カブトムシを眺めて過ごしました。

 (※フィッシュランドとあるように、魚を中心としたペットショップが併設してあります)。

 

 アトラクションや設備などは結構古いのだけど、私は何だか懐かしいなぁと変なノスタルジーに浸っていました(笑)。

 私自身が子どもの頃に、祖父母に連れられて、よく遊びに来ていたからなのでしょうね。大体が、その頃のアトラクションのままで、何だか昭和にタイムスリップしたような変な気持ちになりました。

 子どもだった自分が連れて来てもらった遊園地に、今、親となった自分が子どもを連れて来ている……何だか不思議な感じですσ^_^;。