ちょっぺこ日記

日々雑感や本の感想などを綴ります。

猪の親子。

 近場の山の中…と言っても車が通れる道を実家の父親の運転でドライブしていたら、いきなり、左側から大きい猪とうり坊5頭が飛び出してきました。

 

 

 慌ててブレーキを踏む父。元々、徐行運転中でしたから、ぶつかりはしませんでしたけど、もうびっくりしました。

 野うさぎやらイタチなどは見かけたことがありますが、野生の猪は初めてです。父親もうり坊は見たことあるが、大人の猪は初めてだったみたい。

 息子はもちろん初めて(笑)。

 

 ただびっくりしたのは猪の親子も同じだったようで、ビクッと一瞬動きを止めた後、バッと左右に分かれて森の中に走り去りました。

(うり坊と離れ離れになっちゃったけど、大丈夫だったかな…)。

 

 ふう。

 山があるから、動物がいるのは当たり前なのだけど、普段は姿を隠している動物達が目の前に現れるとものすごく驚きますね(^_^;)。

 

「ぼく、イノシシ、初めて見たよ!」

 

 息子は驚きつつも目を輝かせていて、家に帰ったらお父さんに話す!と意気込んでいました。