ちょっぺこ日記

日々雑感や本の感想などを綴ります。

不甲斐ない母。

日曜日の結婚式から体調が優れず、更に月の障りになり、おまけに風邪までひいてしまいました。

疲労から来る風邪だから、人にうつる系ではないのですが…自家中毒みたいな。勝手に一人で体調不良…毎度のやつです)。

 

そして、今日は保育参加の日でした。

朝から夕方まで保育園で保育士体験の日です。

もともとは参加するつもりはありませんでした。今まで一度も参加したことはありません。

 

…持病で、長い時間、自由がない空間にいると、具合が悪くなることが多くて…その不安から不参加で丸をつけてきました。

(あ、保育園が自由のない空間っていうのは、あくまで私にとってです。実際にそうかどうかが問題ではなく、自分自身が逃げられない、自由に動けないと感じてしまうとアウトなのです。会議とか、スーパーのレジ待ちとか、電車とか……他の人にはなんてことない空間が、不安のひきがねになってしまう…。そういう点で、保育園は私にはちょっとキツイかなと…)。

 

けれど、息子も年長さん。最後の保育参加だし、息子自身も来て欲しい、寂しいと何度も言うので、意を決して参加を表明しました。

 

今年度に入り、体調もまあまあマシに安定していたし、行けると思ったので。

 

…なのに、色々重なってしまい。

 

頑張って参加するぞ!と風邪薬も飲み、気合いで保育園まで行きました。最後までいれるだろうか…午前中だけで帰らせてもらえるだろうか…あれこれ考え、正直に実は少し体調が…と先生にお話しました。

 

午前中は外にお出かけだから無理かもしれませんね。午前中はゆっくりお休みになって、お昼から来られますか?

 

との先生の言葉に甘えて、現在は家で横になっています。

 

でも、しかし、あまりに不甲斐なくて涙がとまりません。

楽しみにしていた息子…寂しい思いをさせてしまってるかな。

 

私には普通の母親らしいことがちゃんとできてない。

 

お出かけのたびに体を壊したり、しょっちゅう体調不良で横になってたり、外遊びも保育園の行事も不安にとらわれながら。

色々連れて行ってやりたいのに、自分が怖くて滅多に遠くの旅行は行けない…海外旅行やら沖縄やらも連れて行けたらいいのに、飛行機無理……(新婚旅行すら自動車、国内だった)。

 

……

 

親になるべきじゃなかったのかな?

 

なんてブルーな気分に。

更には、これから小学校に上がり、親としての様々な役割をこなせるのか、不安不安…。

 

やばい。負のスパイラルに落ち気味です。

 

落ち着けー。

 

ブログにひとしきり思いを吐露して、しばらく寝ます。昼から保育園に行ってみます。

 

せめて昼からだけでも息子と遊べるよう。