ちょっぺこ日記

日々雑感や本の感想などを綴ります。

息子、迷子になる。

昨日、たけふ菊人形にお出かけしました。

リュウソウジャーショーを見てから、会場をうろうろ。

昼前、まだ帰りたくないと愚図る息子。

わざとテントの後ろに隠れて、チラチラとこちらを見ています。

 

はあ。めんどくさい。

 

と思いながら、着ていたカーディガンを脱いでリュックにしまい、振り向くと……

 

息子、いない…。

 

え、どこ? あたりを見回すもいません。

近くにいるはずとしばらく探すも見つかりません。

 

どうしよう…とりあえず総合案内に行き、迷子のアナウンスを流してもらいました。

 

「◯◯くん、お母さんが総合案内でお待ちです」

 

というアナウンス。しかし、総合案内がわからないだろうし…とまた会場内を探しに戻りました。

 

どこに行ったんだろう、まさか誘拐⁈

いや…まさか会場からでて行っちゃったのかな…

泣いてるんじゃないかな…

 

最悪を想像しながら探していると、…いたー!

 

泣きもせず、普通に歩いてる。

駆け寄っても、あ、という顔。

 

「アナウンスが聞こえたから、総合案内探してたんだよ。建物を色々見て回ってた」

 

と飄々と話す。

何でいなくなったのと聞いたら、

 

「お父さんとお母さんがいなくなったんだよ」

 

子どもからしたらそうなのかもしれません。

はああ、とにかく無事に見つかって良かった〜。

 

安堵からかどっと疲れが出ました(^◇^;)。

 

 

やけに淡々としていた息子ですが、やはり心細かったのか、疲れたのか…帰宅すると熱を出してしまいました。風邪ひいたみたいです。

 

夜中も体調が悪いせいもあるでしょうが、お母さんお母さんとくっついてきました。

 

f:id:Nonapenta:20191023195004j:image

f:id:Nonapenta:20191023195028j:image