ちょっぺこ日記

日々雑感や本の感想などを綴ります。

今日は行けた。

今朝は学校に行けました。

朝、夫が家を出る時間に合わせて、皆で家を出ました。

愚図っていた息子もお父さんも一緒だと仕方なし…と重い腰を上げ、玄関から出た。

 

とりあえず玄関から出られれたら後は何とかなる(笑)。

息子…バッタバタで歯磨きや洗顔してない…が、まあ、いい。とにかく出た。

 

それから、夫は自分の車で出発。

私と息子は私の車で出発です。

 

早朝、道路には小学生はいない。人もまばら。

何故かわからないけれど、何故か…清々しい気分でした。

多分、私自身が人が苦手なのかもしれない。

 

昔、中学生の頃、他の人たちとすれ違ったり、会ったりするのが苦手で早朝、朝一番に学校に行っていたことを思い出す…(笑)。

 

 

さて、息子もほぼ一番乗りで学校に到着。

スクールバスの子ども達がやってくる。

 

玄関の前にいた先生は怪訝そうに息子を見る。

 

「集団登校してないので、1人です」

 

と私が説明。

先生の顔に戸惑いが浮かんだように見えたが、とりあえず手指消毒してもらい、息子は中へ…

 

 

さて。

とりあえず…今朝は無事に。

 

今後、学校から集団登校を勧められるのかな…とあれこれ考えてしまう。

皆と同じようにさせたいだろうし。

 

どうなんだろう…今は昭和ほど強制的ではないのかな…わからない。

 

皆と同じ。

 

…自分はそれができず…いや、我慢して努力して普通らしきものを演じて…苦痛を覚えながらも、学校というところに通ったわけですが…

 

わからない。

何がよかったのかどうすべきだったのか…。

もし学校に行ってなかったら、精神疾患を発症しなかったんだろうか…とか、もしかしたら…人生は変わっていたのだろうか…とかしょうもないことがグルグルする。

 

息子に対しても、正直、わからない。

 

何が正解なのか。学校に行かせているが、どの程度、頑張らせるべきなのか、行かせるべきなのか、励ますべき? 受け入れるべき? 何をすればいい? どう関わればいい?

 

 

まったくわからない。

 

ただ…まあ、何とかなるかなという気もする。

学校に行く、進学する、大学に行く、就職する以下延々…とかいう分かりやすいことを目標にしたら、何とかならない気もするのだが……

 

とりあえず…食べて寝る。笑う。

 

そんなとこを目標にしてみよう。

 

息子は、食べて寝て笑うはクリアしてるかな。学校の話になると笑わないけど…

 

私自身が最近、笑えない、食欲不振(夏バテ?)、体調不良。精神的に落ちているのがわかる。

 

やれやれ。

 

少し休み休み生きよう。

 

 

……大人の私ですら休み休み生きてる。笑えない日もある。生きるのが少ししんどい日もある。

 

息子が学校行きたくないとかしんどいと思うのもおんなじかもしれないなぁ。

 

どんな人生も最後は皆、死ぬ。

 

だから、どんな道を歩いてもいいし、一休みしたっていい…のかもね。

 

 

とりあえず、とにかく、今は悪いが自分のケアをさせてもらいますが。

まずは自分を立ち直さないと共倒れしてしまう💦。