ちょっぺこ日記

日々雑感や本の感想などを綴ります。

明日から仕事(憂鬱^^;)

連休明けの仕事って憂鬱

 基本、暦通りの仕事なので、明日は四連休後の出勤となります。

 …うう、憂鬱です^^;。ここで、連休中にリフレッシュできたし、明日から仕事頑張ります!と前向きに考えられる人間ならいいのですけど、無理です。やっぱり、あー、仕事行きたくないなぁなんて思ってしまいます。

 しかも、明日はまだ月曜日だし、スローペースで仕事しておこう…なんてやる気のないことまで考えています。

 こんな人間でいいのだろうか……と自分が駄目人間に思えちゃうときもあります^^;。……。

 

ふと仕事に対して前向きな上司を思い出す

 私の職場には、新採用の職員に対して、1年間、先輩が指導するという制度があります。私も就職した十数年前に、先輩(10歳以上、年上の方でしたので、上司という感じかな)に色々教わって仕事をしました。

 その先輩は、仕事に対して大変前向きに方で、全力投球といった感じで仕事をしておられました。私が最初に配属された課は、土日も仕事があったり、毎日、9時くらいまでは皆、残業しているような多忙なところでしたが、そんな中でも、その上司は、愚痴を言うこともなく、バリバリ仕事をしていました。

 実際に仕事もできる方でしたし、温厚で面倒見がよく、私はその人のことをとても尊敬していました。

 こんな先輩のようにポジティブシンキングで仕事やプライベートを謳歌していきたい!と若い私は、本気でそう思っていました。実際、その当時は一生懸命、仕事に取り組んでいました。体が辛くなっても、職場では、「これもやらなきゃ! これもしたい!」とがむしゃらにやっていました。

 笑顔で前向きにやっていたつもりでしたが、同時に何故かひどく精神的に憂鬱になることもありました。というか、もともと、私の素(ベース)は憂鬱なネガティブ人間ですので、それは当然の反応だったのかもしれません^^;。

 その後、残業だらけの生活を3年近く送った結果、体を壊して、倒れてしまい…あんまりすっきりよく治らないなぁというまま、現在に至ります。

 …ふと、何故か、今、その先輩のことが思い出されました。

 

今の自分、昔の自分

 その当時の自分と、今の自分は、仕事に対する向き合い方が180度違っています。体が思い通りにならなくなったこともありますし、今は子どもの世話で仕事中心にはできないという事情もありますが……気持ちが折れちゃっているというのも大きいです。

 結局、私は尊敬していた先輩のようにはなれませんでした。誰とも明るく社交的に付き合うことも、残業も辞さずにバリバリ仕事をすることもできず…。

 今は、時間が来たらさっさと帰りたいと思いますし(保育園のお迎えで帰らないといけないという事情もありますが、それがなくても帰りたい:笑)、職場の飲み会にもほとんど参加していません(非社交的…)。

 …対外的に見ると、今の私は、かなりの駄目人間なんじゃないかと思うこともあります。少なくとも、仕事に関しては、頑張っていた昔の自分と比べると、駄目っぽい(苦笑)。

 でも、同時に、これはこう感じてしまっていいのかわからないのですが、この駄目っぽい自分こそが素の自分に近いなぁとも思います。こんなんでいいのかな…とくよくよすることも多いですが、……このネガティブというか、内向的というか、仕事に関しては「月曜日から憂鬱極まりない!」とどよーんとしている自分、そういう自分が…ありのままの自分のような気がします。

 だからなんだというわけでもないのですが、ふと思いついたことをつらつら書いてしまいました。