ちょっぺこ日記

日々雑感や本の感想などを綴ります。

今日のよかった第36回〜息子と選挙に〜

今日は参議院選挙の日。

息子も連れて投票に行ってきました。

 

めんどくさい、行きたくない〜と駄々をこねる息子(^_^;)。

投票は国民の義務、行かないとダメなの、あなたも18歳になったら投票できるんだよ、と説明して、何とか連れて行きました。

 

最初はぶーぶー文句を言っていましたが、投票所に入ると好奇心からか投票用紙を自分が投票箱に入れたがる。

 

一緒に用紙を入れてみました。

 

そして、出口に向かうとき、投票立会人のおばあさんに声をかけられました。

 

「ぼく、ありがとうね」

 

にこにこと穏やかに笑っていて、何だかこちらも穏やかな気持ちななりました。

 

 

 

今日のよかった第35回〜色々〜

 久しぶりに、よかったことを綴っておこうと思います。

 

  • 森林浴で気持ち良い気分になった。
  • 思いがけず、息子の絵と映像を見つける。
  • シャンプーしていた息子の笑顔が最高に可愛い。
  • 近所の人に小学校入学の話を聞けた。

 

 昨日、近くの山へ出かけて、森の中を少しお散歩しました。そんなに暑くもなく、快適。小川のせせらぎを聞きながら、ぶらぶら。息子は虫かごを持って虫探し。気持ち良かったです。

 

 そして、ショッピングセンターに行きましたら、息子の絵が展示されていました。更に見逃した映像(息子が写っている)も偶然、放送されていて、思いがけず見ることができました。ラッキー。

 

 髪をカットしてもらった息子がシャンプー台の上に寝転んで、髪を洗ってもらっていました。やけに静かだったので、顔にかけてあったタオルをそっとめくると、目をつむったまま、にや〜と笑っていて……可愛い可愛い。

 

 マンションに帰るとき、偶然、小学生のお子さんがいる近所の方と会ったので、小学校情報を色々教えてもらいました。集団登校のこと、制服、ランドセルのこと…。集団登校は同じマンションに住む子が班長さんになるらしく、時期が来たらお宅訪問してくれるそうです。地縁のない土地に住んでいるため、情報を色々教えてもらえて、ほんとありがたったです。

 

 

f:id:Nonapenta:20190714161433j:image

今日のよかった第34回〜ぜんざいであたたまる〜

f:id:Nonapenta:20181213173224j:image

 

 以前、小豆カイロを作るのに買った小豆が残っていたので、圧力鍋で煮ました。

 一部を使い、ぜんざいを作りました。(残りは冷凍保存。かぼちゃのいとこ煮などに使おう)。

 

 息子と一緒に食べました。

 あたたまります……。

 

 息子の保育園行きたくない病は、今日は大丈夫でした。

「保育園で何か作ってきて、お父さんに見せて」

 お父さんの声かけにやる気になった息子。

 保育園で何か作ってくるからね、3人分作るよ、と今朝は、はりきって登園しました。

 

 楽しいことを提案して、嫌だという意識を他に向けていくといいですね、との先生の言葉。

 言われなくても、さり気なく実践できる夫。

 すごいなぁ、見習いたいなぁと思います。

 

 親としての未熟さ、人間としての未熟さ。

 

 子育てをしていると、否応なしにつきつけられます。

 子ども時代の嫌だったこと、苦手なこと、大人になった今も克服できていないこと……そんなことが明瞭化して、ふうっとため息をつきたくなります。

 

 けれど、息子と一緒に少しずつ乗り越え、成長していけたらなぁと思います。

 子育てを通して、生き直している。そんな感じがします。

 

 あ、でも、嫌だった記憶ばかりではない温かい記憶もまた五感を通して鮮やかに蘇ることもあります。

 

 ぜんざい。

 

 冬の寒い日、おばあちゃんがよく作ってくれました。

 おいしい〜と食べたこと、今、息子とぜんざいを食べながら、鮮やかに思い出し、心がほっこりあたたまっています。

 

 

 

 

 

 

今日のよかった第33回〜息子とお散歩〜

 

昨日、息子がお腹が痛いと言うので、念のため、病院に連れて行きました。

 数日前は、いかにも風邪という症状で、その後、お腹の痛みだけ残っているようで。

 診察の結果、風邪がお腹に来たのでしょう、腸の動きが弱いです、とのことで、整腸剤をもらい、終了。

 

 その後、半日ほど、家の中で過ごした息子は、退屈そう……。熱もないし、と、少しだけ近くを散歩しました。 

 平日の昼下がりだからか…いや、田舎だからでしょうか、道行く人もほとんどいない……静かな時間が流れていました。 

 

 お天気も良くぽかぽかです。

 息子と手をつなぎ、ゆっくりお散歩。

 

 何だかしみじみと幸せだなぁと感じました。

 息子と一緒にいる幸せもそうだし、平日の昼間って、何だかそれだけで贅沢な時間に思えて、うっとりしてしまいます(^ ^)。

 

 

今日のよかった第32回~読んでいる人がいること、ありがたい~

 先日、ぬこさんが私のブログを紹介してくださいました。

 いつも読んでくださっているとのことで、びっくりするやら嬉しいやらありがたいやら、不思議な気分になりました。

 最近、自分、何のためにブログ書いてるんだろうと考えることも多く、ブログの内容も文体もバラバラでしたので(常体と敬体の使い分けを試してみたり)…こんなブログを紹介していただけることが、恐縮極まりない気持ちというか……^^;。

 

 特に多くの人に読んでもらおうとか、誰かの役に立つ記事を書いてやるぞ!という意識もなく、自分の日記代わりに思いついたら、思ったことを書いております。いや、最初は、SEO?とかアフィリエイトとかブログの収益化ということにも興味があったんですけれども、……いざ書いていくと、自分のことや息子のことを書く日記ブログになってしまったので、ま、それでもいいかと現在に至ります。

 パニック障害などの心身の体調のことやら、息子の育児日記やら、読書日記やら、日々の暮らしのことやら、テーマの一貫性もなく、何を目指しているのか、自分でもよくわかりません^^;。

 

 そんなかなり自己満足な日記ブログなのですが、ぬこさんが読んでくれていると知って、嬉しい、ありがたいという気持ちでいっぱいです。

 というか、私の方こそ、ぬこさんのブログのファンなのです。仕事で適応障害を患い、でも、そこから自分自身を見つめていこう、自分を変えていこうとしているぬこさんの誠実な姿勢にいつもハッとさせられます。変化がどうこうというより、何でしょう、自分の課題に対して誠実だなぁといつも思うので。絶対、好青年だと勝手に想像しています(^^)。

 

 そんなわけで、先日のぬこさんの記事に対して、本当にありがたい気持ちでいっぱいです。「今日のよかった」記事、更新です。

(※この「今日のよかった」グループもぬこさんが提案されたもので、参加させていただいております)。

 


www.masato07.com

今日のよかった第31回~おいしいカステラ~

f:id:Nonapenta:20180821203431j:plain

 

 長崎のお土産で、カステラをいただきました。

 松翁軒というお店の普通のカステラと、カカオが入ったチョコラ―テというカステラです。

 今日は食後にアイスコーヒーと一緒に、チョコラ―テの方を食べることにしました。

 

 しっとりしていて、おいしい~(^^)。

 コーヒーのお供としてもばっちりでした。

 

 甘いものがあると、幸せ~な気分になりますね。

(食べ過ぎ注意ですけれども^^;。最近、太ってしまったし…)。

「今日のよかった」がやっと30回(^。^)

 こんにちは。

 来週あたりから仕事が始まるという人も多いのかな。私は、昨日、休みを取り、三連休にしております(^。^)。息子の保育園は、昨日から開いていたんですが、休ませて、長期休みにしました。なかなか長い休みを取らせてあげることができなくて…(長い休みがいいのか悪いのかはわかりませんけどね💦)

 

 さて、日々のちょっとしたよかった出来事を書き綴る「今日のよかった」シリーズ、やっと第30回まできました。最初は1日1善(?)、書いていこうと思っていたのに、たまに思い出したときに書くようになり、30個書くのに大分時間がかかってしまいました^^;。

 

 この「今日のよかった」は、ぬこさんが提案されたはてなグループです(下記参照)。 よかったことを書くことで、自己肯定感の向上を目指そうという趣旨が素敵だな!と思い、参加させていただいております^^。

 

日常の幸せと、自己肯定感の向上を目指します。

 
www.masato07.com

 

 よかった出来事を毎日書き続けると物の見方が変わり、自己肯定感も高まるという話はよく聞きます。認知心理学心理療法にも、日記をつけましょうとありますね。

 それは、自分の認知の歪みを修正するのに役立つからなのかな…と思います。

 毎日、悪いことや嫌なことばかりだ…と思っているとして、その見方が本当にそうなのか、客観的に振り返るためにも日記を書く効能はありそうです。

 

 でも、まあ、そんな理屈は置いておいたとしても、何か今日よかったことあったかなあ?と振り返るのは、悪いことじゃないなと実感しています。

 多分ね、毎日、よかったこと探しをしたからといって、人生が変わるとか、よいことばかりが起こるわけじゃないと思うんですよ。

 毎日、7個の嫌な出来事と3個の良い出来事があると感じていたとして、良いこと探しをしたら、7個の良い出来事が起こり、3個の嫌な出来事が起こるのか?といったら、それは違うと思うんです。やっぱり7個くらいは嫌な出来事があるんだと思います。

 

 でも、それで、「ああ、私の人生、ついてない。やなことばかり…」と考えるのか、「お、今日、3個もいいことあったわ」と考えるのかがポジティブかネガティブかの違いなのかな…と、ぼーっと考えました。

 

 嫌な出来事を無理によかったに変えなくてもいい、無理によかった探しをしなくてもいい。嫌なこと、悲しいこと、辛いことはそのままでそっと置いておけばいいんだと思います。

 

 代わりにちょっとしたよかったなぁと思える出来事を思い出したり、小さな幸せを見つけられたら、それでいいのかな、と…。 

 

 というわけで、これからも日々のちょっとした幸せ、よかったなぁと思えた出来事を綴っていけたらなぁと思います(^-^)。

 

f:id:Nonapenta:20180818151446j:image